トラベラーズノートで手帳と財布の兼用術!オススメのリフィル紹介!

まえのび
まえのび

こんにちは!手帳はアナログな紙媒体派のまえのびです!

近年はキャッシュレス決済が普及し、ポイントカードもスマホで済むことが多くなったので、お財布を触る回数がめっきり減りました。

それでもキャッシュレス非対応なお店もあるわけで、レトロな雰囲気が漂う喫茶店や居酒屋は今でも現金主義なところが残ります。

まえのび
まえのび

念のために現金も持ち歩かないとやね、、、

のびロボ
のびロボ

あんまり使わんもん持ち歩いても荷物になるだけちゃうか?

まえのび
まえのび

そうだ!いいこと思いついた!

支払いやポイント管理はスマホに頼りっきりですが、スケジュールやメモは手帳で管理するアナログ派!
(紙に書くと覚えやすいし、なんか出来る風でカッコいいやん笑)

「いっそのことお財布とまとめて1つにしてしまえ!」と練ること構想1ヶ月。

今回は、手帳&財布として愛用している「トラベラーズノート」をご紹介いたします!

トラベラーズノートはカスタマイズも自由自在

トラベラーズノートの表紙

こちらが僕が愛用している手帳「トラベラーズノート」です!
いろいろカスタマイズしてます!

無骨な一枚革に真鍮の装飾がかわいくてついつい触っちゃう笑

牛革カバーなので触るほど風合いが増して、自分だけのオリジナル手帳に様変わり!

とここまでで見た目がかわいいのは十分伝わったかと思いますが、やっぱり気になるのは使い勝手ですよね。

なぜ僕が数ある手帳の中からトラベラーズノートを選んだかというと、中身もカスタマイズ性がバツグンなんです!!!

まえのび
まえのび

ってことは手帳とお財布をくっつけるのに丁度いいんじゃないか?

のびロボ
のびロボ

あんた頭ええな!

お財布部分はレザーアイテムでシブかわいく

レザージッパーケースとレザーホルダー

まずは「レザージッパーケース」「レザーホルダー」の組み合わせです。

カバーと同じ「TRAVELER’S COMPANY」の商品なのでサイズはぴったり!

左側の6つのカードポケットに主要なカード、右側のチャック付きポケットに小銭類を収納。

お札やレシートやクーポン券は真ん中のレザーホルダーにパッと挟むだけ!

お財布としてはカード数枚と小銭&お札入れくらいの機能があれば十分です!

まえのび
まえのび

お財布部分はかなりスリム化できた!やったー!

手帳部分はマンスリーと無地でバレットジャーナルスタイル

クラフトファイルとマンスリーダイアリー

TRAVELER’S COMPANYの「クラフトファイル」「マンスリーダイアリー」です。

クラフトファイルは何でも挟めて使い勝手バツグン!

旅先で手に入れたチケットやパンフレットを挟むとまさにトラベラー!笑

マンスリーダイアリーには大まかなスケジュールを書き込んで管理してます。

毎年マンスリーダイヤリーだけ買い替えればすぐに新年使用にすることができるので便利!

軽量紙の無地リフィル

マンスリーの次にはまたまたTRAVELER’S COMPANY「無地の軽量紙リフィル」をセットしています。

軽量紙なので通常の無地リフィルの倍で140ページもあってお得!

紙がかなり薄いので裏の文字が透けるのがちょっと気になりますが、染みることはないので問題なし!

「バレットジャーナル」的な使い方で思い浮かんだことをどんどんメモに残すので、ページ数を気にせず書き込めるのでメチャクチャ重宝しています。

クラフトファイルで手帳部分は挟み込み

クラフトファイルで手帳部分(マンスリーと無地)を挟み込んでセット。

手帳って収納部分が多ければ多いほど良いんです笑

選ぶパーツや並べる順番で自分好みにカスタマイズできるので、気分で変えてもOK!

のびロボ
のびロボ

飽き性の人にもオススメやで!笑

種類が豊富なトラベラーズノートのリフィルたち

ここからは僕が使用している「TRAVELER’S COMPANY」の製品をご紹介!

デザイン性が統一サイズ感もピッタリなので使い勝手も良いです!

トラベラーズノートは使い込むほど風合いUPの牛革使用

トラベラーズノート開封前

手帳カバーは何度も紹介している「トラベラーズノート」

サイズは「レギュラー」「パスポート」の2種類が展開されていて、僕が使っているのはレギュラーサイズです。

お財布としても使いたかったので長めのサイズ感で探していたら、トラベラーズノートに出会いました。

お札も入るしメモはスペースを気にせずガシガシ書き込みたいので、このサイズが本当にしっくりきます!

トラベラーズノート開封後

中身にはトラベラーズノート本体の他にも、本体がちょうど入る麻の袋、黄色の替えバンド、無地リフィルが入っています。

スターターセットになっているので、これだけ買えばトラベラーズノートデビューできます!

トラベラーズノートの表面

色は「ブルー」をチョイス。

真っ青ではなく、緑がかった渋いブルーです。

他にも「ブラック」「ブラウン」「キャメル」があり、どれもレザーの色合いを楽しめる色です。

トラベラーズノートの内側

内側にはゴムバンドと栞になる紐が1本づつ付いています。

このゴムバンドにリフィルを挟んで固定し、手帳の完成です!

公式からゴムバンドや栞の交換キットも販売されているので、伸びたり切れたりしても安心です。

なんなら好きな色に交換して色のアクセントをつけてもGOOD!

レザージッパーケースはお財布にピッタリ

レザージッパーケース開封前

レザージッパーケースも「レギュラー」「パスポート」の2種類があり、色も「ブラック」「ブラウン」「ブルー」の3種類あります。

本体と合わせてレギュラーサイズのブルーを選びました。

レザージッパーケースの本体

左側はカードポケットが6つ(表裏3つづつ)、右側はジッパーがついたポケットが1つ付いています。

薄く柔らかい素材で使いやすく、表面は光沢のある仕上げで高級感があります。

カードと小銭はこれで管理!

レザーホルダーにはお札やクーポン券をさっと挟もう

レザーホルダー本体

レザーホルダーも「レギュラー」と「パスポート」2種類展開

機関車がデザインされているものを利用していますが、これは東京駅のショップでのみ販売されている限定デザインです。

公式オンラインショップは旅行バッグ、東京駅は機車、成田空港は飛行機、中目黒のショップはコーヒーをモチーフにした、計4種類のデザインが展開されています。

他にも期間限定でいろいろなデザインが登場します。

どれもかわいいデザインなのでコレクター心がくすぐられます笑

このレザーホルダーにお札を入れて使っています。

クリアファイルのような形状で口が大きく中身を確認しやすいので、お会計時にレシートをしまったり、クーポン券が探しやすかったりと何かと便利!

まえのび
まえのび

お財布の部分はレザー製品で統一できて大満足!

クラフトファイルには何でも挟んで手帳を整理

クラフトファイル本体

手帳部分を挟み込んでいるクラフトファイルは風合いがあって丈夫な含浸紙

これだけでもレザーとの相性もバツグンですが、旅先で手に入れたシールやスタンプでデコってもかわいいです!

スケジュール管理に最適なマンスリーリフィル

マンスリーダイアリー本体

毎年買っているマンスリーのリフィル。

この部分だけ買い換えればすぐに新年使用になるので助かります!

僕はおおまかなスケジュール管理にはマンスリータイプが一番使いやすいです。

12月スタートの翌年1月まで、多少の無地ページや世界地図、世界のサイズ換算表なども付いており、まさにトラベラーの強い味方!

のびロボ
のびロボ

誰がそんなトラベルするんや?

まえのび
まえのび

き、気持ちの問題や!

ページが多くて何でも書き込める軽量紙の無地リフィル

無地軽量紙リフィル

無地なので何でも好きに書き込めちゃうリフィル。

これは軽量紙なので通常の倍で140ページもあり!メモにピッタリ!

メモでもリストでも予定の詳細なんかもガシガシ書き込んでます。

まえのび
まえのび

紹介したリフィルはほんの一部でまだまだ種類はいっぱいあるよ!

のびロボ
のびロボ

そりゃ構想だけで1ヶ月するわな!笑

トラベラーズノートを飾るかわいくて便利なアイテム

最後はかわいいけど頼りになるアイテムをご紹介していきます

どれもこれもトラベラーズノートと相性が良くて愛着が湧きます!

ブラスクリップならかわいくしっかりとページを挟める

ブラスクリップ本体

ブラス(真鍮)製のクリップで、ページがめくれないように止めておくのに便利!

見た目が可愛いだけでなくちょうど良い大きさと挟む強さ

挟む部分も平になっているので手帳にダメージを与えません!

もう1つ使っている可愛い手形のクリップについては別の記事で詳しく紹介しているので、よろしければ御覧ください!
月光荘の右手クリップは手帳をオシャレに飾れる万能アイテム!

お気に入りのチャームで個性

ブラスチャーム

このブラス(真鍮)製のチャームはゴムバンドにつけて見た目をオシャレに変身させます!

公式からいろいろな種類がでていますが、僕がつけているのは寝台特急「北斗星」のトレインマークデザインです!かわいい!

他にも旅先で見つけたお気に入りのチャームをつけるとテンション上がりますね!

ペンホルダーにお気に入りのペンをセット

ペンホルダー

カバー本体と同じ革製で「ブルー」「ブラック」「ブラウン」「キャメル」の4色展開。

よくある通常のペンには問題ないサイズ感ですが、太い万年筆などは入らないかもです。

僕がトラベラーズノートにセットしている万年筆は別の記事で紹介しているので、よろしければ御覧ください!
ラミーサファリは使いやすくて初心者にオススメ!万年筆デビュー!

さいごに

革製品は長く使うほど経年変化が楽しめるので、中身の入れ替えが自由なトラベラーズノートは自分だけのお気に入りの手帳を作るのにピッタリ!

使い勝手もデザインも譲れないこだわり派のあなた!

オシャレでカスタマイズ性がバツグンのトラベラーズノートで自分だけのお気に入りの1冊を作ってみてはいかがでしょうか?

以上、トラベラーズノートのお財布と手帳の兼用術でした〜!

のびロボ
のびロボ

これでカバンの中身が1つ減って身軽になったんやね!

まえのび
まえのび

カバンって気づいたら重くなってるからたまには入れ替えしとこな!